自死遺族分かち合いの会

横須賀市自殺対策シンボルマーク

―大切な人を自死で亡くされたあなたへ―

「ご家族や友人など大切な人を自死で亡くし、悲しみや不安を胸の奥にしまい込み、一人で苦しんでいませんか?」

横須賀市では、健康部保健所健康づくり課により『自死遺族分かち合いの会(以下「分かち合いの会」と称します)』が開催されています。「分かち合いの会」は秘密厳守が前提で、同じ経験をされた方同士が思いを安心して語り合い、情報交換や交流ができるというものです。匿名での参加や、他の方のお話を聞くだけの参加もできます。

このたび当山は、ご遺族への心のケアやサポートにあたり「分かち合いの会」と連携させていただくこととなりました。寺院にて住職・副住職が個別に向き合う形で思いを伺わせていただくと同時に、「分かち合いの会」についての説明・資料の配布・ご紹介など、参加にあたってのご案内やお問合せ、ご不安・ご心配に対応させていただきます。詳細は下記の通りです。あなたへの一助となりますように。

令和2年8月20日 妙蔵寺

「自死遺族分かち合いの会」開催について

対象: 身近な人を自死で亡くされた方

日程:

2020年9月16日(水)
11月18日(水)
2021年1月20日(水)
3月17日(水)

時間: 14時~16時
会場: 横須賀市 保健所 第一研修室
(横須賀市西逸見町1-38-11ウェルシティ市民プラザ3階)

備考: お電話での事前予約制です(開催前日午後5時まで)。
無料です。

お問合せ

横須賀市健康部保健所健康づくり課こころの健康担当
TEL: 046-822-4336
平日8時30分~17時
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3130/katabami/sasae.html

または妙蔵寺
TEL: 046-851-0613
※妙蔵寺にお越しいただく際にも事前にご一報ください。

メニュー