令和2年 夏の行事につきまして

folder_openおしらせ, ごあいさつ

初夏の候、檀信徒並びに有縁の皆様にはますますご清祥のことと拝察いたします。今年は新型コロナウィルスの影響により、日常生活にも大きな影響が出ております。5月25日に国の緊急事態宣言が解除されましたが、当山では今年度中は感染防止を意識した形で活動をすることとなりました。

夏の行事としては、7月·8月のお盆やお施餓鬼会などがございますが、例年から大きく変更している事柄がございます。

  • お施餓鬼会法要(7月21日)の檀信徒の皆様のご参列は停止いたします。
  • お施餓鬼会当日(7月21日)のお塔婆のお渡しはございません。7月22日〜8月16日の期間に個別にお塔婆をお受け取りください。
  • 夏期の仏花の販売はございませんので、事前にご準備ください。
  • お盆の棚経は、春のお彼岸と同じように、各家の前で御供養と回向をし、伺った旨の書面を郵便受け等に投函させていただきます。

詳細は下記掲載いたしましたので、ご熟読いただきそれぞれの項目で詳細や変更点をご確認ください。

三密を回避しながら、ご先祖様や大切な存在と向き合い、「安心」と「安穏」へつながる一助となるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、一日も早い事態の収束と皆様のご健勝を祈念いたしております。

Tags: , ,

関連記事

メニュー